読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯蓄が底をつく 崖っぷち主婦の節約生活

コストコや安い食材を駆使して生活費を徹底的に節約!貯蓄が底をつく崖っぷち主婦の節約生活を公開しています。

子持ちママ必見!無料で遊べる室内パーク ぽこあぽこが面白い!

札幌 無料遊び場 札幌 冬休み 札幌 室内遊び場

札幌はこれから雪の季節に突入しますね。

はー、憂鬱。
雪が降るのに冬休みが1ヶ月もあるのでその間は一体どうやって過ごしたら良いのか。
 
それが北海道に住むママの悩みの種なのではないでしょうか?
公園も北海道の場合は雪遊びするしかないですし、とにかく寒い!
大人にとって冬の公園ほど辛いものはありません。
 
そんな過酷な冬の到来の前に、江別にある無料の室内パーク「ぽこあぽこ」に遊びに行ってきました。
とっても良い施設だったので紹介しますね。
 

ぽこ あ ぽこってどんなところ?

札幌の中心部から車で30分ほど走ったイオンタウン江別の2階にあります。
江別市が運営する子育て支援の広場で利便性の高い商業施設の2階に作ったという画期的な子育てサロンなんです。
天候を気にせず思い切り体を動かせられるように、室内遊び場が完備されているのですが無料とは思えない豪華な作り!
ぽこあぽこの大型遊具
こんな迷路風のアスレチックがあり(画像はHPより)
 

ぽこあぽこのボールプール

ボールプールがあり(画像はHPより)
 
大きな壁2面に設置されたクライミグウォールや、絵本の部屋、釣りや玉入れゲームなどの木製遊具、ハイハイの赤ちゃんが楽しめる赤ちゃん専用コーナーもあります。
 
もちろん授乳室、オムツ替えコーナーも完備。
11:30〜13:30まではお弁当や、1階のイオンで買った惣菜なども食べることができます。
(オヤツは食べられないルールなので要注意!)
 

 

開館日・開館時間は?

9:30〜17:30まで(受付は17:00まで)の毎日開館しています。
土曜日、日曜日、祝日も基本的には開館。
これが本当に素晴らしい!
遊具のメンテナンスのためにお休みする日もあるようなのでお出かけ前には一応は電話かインターネットで確認すると良いと思います。
 

場所は?

江別市野幌町10-1
イオンタウン江別2階
電話:011-378-4411

ホームページ

江別市子育てひろば「ぽこ あ ぽこ」 | 北海道江別市公式ウェブサイト

12号線沿いの昔はフードセンターだった建物です。

いつの間にかイオンになっていてびっくりしました。

もう少し岩見沢方面に走ると大きなイオンもありますが、「イオンタウン」ですのでお間違えないように!

 

利用方法

・ご利用に際しては、会員登録(無料)が必要です。

・保護者同伴での利用になります。(子どものみ、大人のみの利用はできません)

:ホームページより

ということでした。

事前に用紙に記入して会員証を発行してもらいます。
次回に行く時には会員証を持参して受付に提示して入れます。

利用中も子供に必ずついていてください。など、なかなか細かいチェックが入ります。

中には専門スタッフさんが数名いて子供たちの安全も見てくれているので安心です。

子供には名札をつける必要があるので事前に用意していくか、忘れた場合は中で手書きするものを貸してくれます。

 

 

ロッカーがないよ

利用するにあたってロッカーはありません。

なので、貴重品は個人管理になります。

私は何にも持っていかなかったのでお財布をポケットに入れながら遊んでいたのですが小さなポーチなどを持って行った方が良いと思いました。

 

混雑時は2時間交代で整理券が発券されるよ

さすがに人気の施設とあって土日は混んでいることが多いようです。

そうなると時間交代制になります。

整理券が発券されて2時間交代で入場する形になります。

イオンの中にあるのですが時間の潰し方はまぁまぁ大変ですね〜。なんやかんやでゲームコーナーで500円くらい使わされてしまったので・・・親御さんはご注意ください(笑)

 

まとめ

「ぽこあぽこ」はとっても良い施設です。

子供たちもとっても楽しそうに走り、汗だくで遊んでいました。行き場所に困った方はぜひ遊びに行ってみてください。

日によってはイベントも開催されていて過去にはママのためのヨガ、アイシングクッキー作り、絵本の読み聞かせなど楽しいイベントも開催しているようなのでご参加あれ〜。