読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯蓄が底をつく 崖っぷち主婦の節約生活

コストコや安い食材を駆使して生活費を徹底的に節約!貯蓄が底をつく崖っぷち主婦の節約生活を公開しています。

確実に年間5万円の節約!その方法とは?

節約 自動車保険

自動車保険

ブログを始めてからかれこれ11ヶ月目に突入します。

自分が不得意としていた節約を日々勉強しながら備忘録的にブログに綴ってきたのですが、節約するには様々なお金の見直しをしました。

  • 食費
  • 光熱費
  • 交際費
  • 交通費

今までは毎日の努力でちまちまとなんとかできそうなものから手をつけてきたのですが頑張ってもそれぞれ一月に何千円単位の極僅かな金額の節約。

節約できる月もあれば、赤字の月もあり、かなり気を引き締めなければできないのがこの辺の節約なのです。

 

それでも、やらないよりずっとマシ!と頑張ってきたのですが確実に年間5万円を節約する方法を見つけました。

 

年間5万円の節約!その圧倒的な節約術とは

 

自動車保険の見直しをしてみたんです。これだけ。

 

すると!年間で5万円も節約できたんです!!!

 

もう、びっくりですよ。

 

てゆーか、今まで我が家は何してたんだい!?と自分たちのズボラな家計管理を呪いたくなりました。

年間5万円の節約って大きいですよ。

5万円も節約できたらそのお金で車2台分の納税も可能ですからね。本当にもぅ。

 

ネットやテレビでも言われている「保険料の節約」というワードですが、いまいち踏み切れないと思いませんか?

私の友人もネット保険にはなんだか不安で手を出せずに年間9万円弱の保険料を支払っていると言っていました。

 

ですが、自動車のネット保険っていいですよ!

先日、早速主人が車で事故りまして・・・その際に保険屋さんにお世話になりました。

その辺の話もまとめつつ、詳細をご説明しますね。

 

どこの自動車保険を選んだか?

うちが選んだのはソニー損保です。

これは旦那が勝手に「安くなるだろう」と判断して決めていました(笑)

テレビCMなどでも「見直しならソニー損保!」という広告を打ち出していたので勝手に安くなると思い込んでいたようです。

ですが、自動車保険はたくさんの会社が存在しています。どの会社にするか迷っているという方も多いと思います。

そんな方は1度入力するだけで数社の見積もりが1度に取れるネットサービスを使って一番安くなる会社を見つける方法をおすすめします。

5分程度で終わるのですが、入力しやすくするために手元に保険証などがあると便利です。

 

 

いくら安くなったか?

今まで知り合いの自動車修理工場を経営している人の勧めてくれた保険に加入していました。

年間で86,000円も払っていたんです。

その内容は以下のとおり。

  • 運転者の条件:30歳以上 本人、配偶者に限定
  • 対人:無制限
  • 対物:無制限
  • 人身傷害:傷害一時金あり 死亡・後遺障害1000万円
  • 車両:車体車のみ

これで年間87,000円の支払いをしていました。

 

今回ソニー損保で保険の見直しをした内容は以下のとおりです。

  • 運転者の条件:30歳以上 本人、配偶者に限定
  • 対人:無制限
  • 対物:無制限
  • 人身傷害:傷害一時金あり 死亡・後遺障害1000万円
  • 車両:付帯なし

さて、これでいくらになったかというと?

 

37,000 円!!!

びっくりでしょ?

 

補償内容はそんなに変わらないんですよ。

車両保険をつけなかったのも減額のためにはなっているとおもうのですがそれにしてもこんなに安くなるなんてびっくりですよ。

現状、我が家の車両保険がこの金額以上を払っているという方は是非、一度見積もりを出してみることをオススメします。

 

それに、例えば代理店さんの言うままに決めて保険の補償内容を把握していないとか、旦那さん任せで自分は把握できていないという奥さんなど、自分の車の保険の内容を今一度見直す機会としてもいいと思います。

私も車の保険の事に以前よりも少しくわしくなりました(笑)

 

ネットでのダイレクト保険は事故時の対応はどうだったか?

旦那の運転中、信号待ちで前の車に後ろから追突してしまい運転者にけがはなかったものの、車に傷をつけてしまい修理しなくてはいけない事になりました。

その時のソニー損保の対応は「迅速、丁寧」そのものでした。

事故ったのが夜の11時頃だったのですが、すぐにコールセンターに電話をして対応してもらいました。

コールセンターにつながるのも早かったですし、担当者からの折り返しも直ぐにいただけたんです。

事故を起こした時って、落ち込むんですよね〜。いくらかかるのかな?とか、相手は大丈夫かな?とか。なので直ぐに対応して安心させてくれるのがとても嬉しかったです。

 

はっきり言って、こんなに迅速な対応は初めてだったと旦那も言っています。代理店に頼んでいた頃にはこんなにいい対応をしてもらった事はありませんよ。(って、何度も事故を起こしてる旦那・・・いい加減にしてほしい・・・)

 

相手側との交渉、交渉結果の報告、対応の相談、手配、全てにおいて問題なく行ってもらいその時も事故発生から数日で全ての対応を完了しました。

ネット契約のダイレクト保険って事故時の対応が心配だという人も多いと思うのですがソニー損保においては心配する必要はないと思います。

 

 

まとめ

  • 自動車保険をネットでのダイレクト保険に切り替えて5万円の節約が可能!
  • ダイレクト保険は自分で保険の内容をじっくりと考えるきっかけになるので良い
  • ソニー損保の事故時の対応はとってもよかった!

さて、これらを踏まえて自動車保険の切り替えをお考えの方は一度に何件かのダイレクト保険の見積もりを取る事ができるサービスを使って見るのも良いのではないでしょうか?

うちもソニー損保以外だったらもっと安くなる事もあるかも!?とたまにシミュレーションしていますよ。

今現在加入中の保険証が手元にあると入力するのが楽になります! 

サイトで詳しく見てみる>>保険の窓口インズウェブ