貯蓄が底をつく 崖っぷち主婦の節約生活

コストコや安い食材を駆使して生活費を徹底的に節約!貯蓄が底をつく崖っぷち主婦の節約生活を公開しています。

急いでご飯を1品作りたい時の救世主!コストコのプルコギビーフは冷凍庫に在庫せよ!

コストコの大本命おすすめ度99%のプルコギビーフはもう、みなさんご存知だと思いますが、これ、本当に使える!!

今まで試食専門だったよ!と言うあなたも、一時期は買ってたんだけど、最近はあまり買うことがなくなったな〜というあなたも今一度プルコギビーフの素晴らしさを実感してほしい!(熱い・・・)

最近の節子の一押しなんです!

 

 

 

忙しい主婦の救世主!プルコギビーフがやっぱり神すぎる!

f:id:maimaimaim8282:20170705225621j:plain

プルコギビーフ

容量:2013g

価格:2979円(100gあたり148円)

実は、少々金額もお高いので(100gあたり148円)今までは買わないで過ごすことも多かったんですよね。

胸肉でなんとか工夫しようか。。。みたいな。

でも、最近は急いでご飯支度をしなくてはいけない時が多い・・・。

なぜなら

最近はなぜか夫の帰宅が早い!!!

主婦の皆さんだとわかってもらえると思うのですが、夫が早く帰ってくると夕飯の支度がまだだった時は焦りませんか?

別に怒られるわけでもなんでもないのですが、私は焦ってしまうんですよ。

「この人、1日何やってたのかな?って思われるんじゃないか?」

と、一人で深読み・・・。

それに、子供の習い事の送迎などで帰宅が遅くなった時など、急いでご飯を作らなくてはいけない場面も意外と多い。

そんな時はコストコのプルコギビーフ丼に頼っています。

子供にも、夫にもウケがいい、これさえ作れさえすればみんな機嫌がいい!と言うレシピ紹介しますね。

 

 

プルコギビーフ丼の作り方

f:id:maimaimaim8282:20170705230119j:plain

 

<材料>

  • プルコギビーフ 250g
  • 玉ねぎ 中1個
  • ちくわ 4本
  • しめじ 1/2株
  • レタス 大3枚
  • マヨネーズ 適量
  • 青のり 適量

<作り方>

  1. くし切りに切った玉ねぎをしんなりするまで中火で炒める
  2. しめじ、プルコギビーフ、斜め輪切りにしたちくわを加えて火が通るまで炒める
  3. 熱々のご飯の上に千切りにしたレタスを乗せ2の具材を乗せる
  4. マヨネーズと青のりをかけて出来上がり

 

何これ!

めっちゃ簡単!

多分、お留守番の小4女子でも作れると思います(笑)

 

味付けゼロ。

ご飯さえ炊いてあれば具材を炒めて乗せるだけなので作り始めてから15分後には完成しています。

本当におすすめですよ。

ちくわを入れると、かさ増し効果と、ちくわの旨味が相まって味付けが不要になるんです。

プルコギビーフの味付けのみで全く問題なし!

家にプルコギの小分け冷凍ストックを用意してあれば生物解凍するのもあっという間ですしかなり役立ちます。

同じ材料で海苔巻きを作ってお弁当にしたり、お昼ご飯にしたりもするのですが、これまた子供にも大人にも大好評です。

プルコギビーフは食べ過ぎると味付けなどに少々飽きてしまうので続けてストックしておくのにはもしかしたら向かないかもしれないという理由で私のおすすめ度は99%って感じにしてみました。

でも、食べ盛りの高校生男子などがいるご家庭ではかなり重宝する食材のひとつだと思います。

ぜひ、安いちくわでかさ増して食卓に出してみてくださいね!

 

コストコでカード払いにすれば更に節約できる!?

 賢く使えば生活費の節約になるコストコですが、これから会員になるという方も、既に会員という方もコストコで現金払いしていませんか?

そんなあなた!ちょっと待った!!!

それってかなり損してますよ!!!

現金払いしている方はぜひとも読んでいただきたい。
アメックスなどのクレジットカードで支払いすることでかなりお得な結果になります。

詳細はこちらの記事で↓