貯蓄が底をつく 崖っぷち主婦の節約生活

コストコや安い食材を駆使して生活費を徹底的に節約!貯蓄が底をつく崖っぷち主婦の節約生活を公開しています。

コストコでまとめ買いオカモトやさしいラップが安い!

コストコで8本入り987円で販売している「オカモト やさしいラップ」がおすすめです。

1本123円のラップ。「やさしいラップ」ということですが何がやさしいのか?

使い道、特徴、使い勝手など、実際に使ってみた感想を綴っていきたいと思います。 

 

 

コストコでまとめ買いでお得!オカモト やさしいラップが安いです」

f:id:maimaimaim8282:20170919221826j:plain

オカモト やさしいラップ30cm×50m

容量:30cm×50m 8本入り

価格:987円

 

まず驚くのはその価格が安いという点です。

50mのラップが1本123円で買えてしまうということはコストコならではの価格だと思うのです。

ネットで同じ商品を検索してみたら1本158円で販売されていました。

ラップの銘柄に特にこだわりの無い私はこのラップの価格は非常に魅力的だと感じました。

コストコの食品を購入した時などは小分けにして保存しておくため普段からラップの消費量が非常に激しい我が家ではラップは安いに越したことがありません。

今回は4本ずつお友達と分け合いました。

4本も家に在庫していると当分の間は持つので安心しきっている節子であります。

 

 

やさしいラップはダイオキシンが発生しない環境にやさしいラップ

やさしいラップという名前だけあって、環境汚染物質「ダイオキシン」が発生しないラップなのです。

ラップはゴミとして排出され、焼却時にダイオキシンという環境汚染物質が発生してしまうものがあります。

ですが、やさしいラップはポリエチレン製のラップなのでダイオキシンが発生しないと言われています。

ちなみに、クレラップ・サランラップという商品は「ポリ塩化ビニリデン」という塩素系の素材を使っているため焼却時にダイオキシンが発生すると言われています。

このことを知ってから実は塩化ビニリデン系のラップは使わないようにしています。

塩ビ系のラップは丈夫で匂いを通しにくかったり、容器にぴったりとくっついて便利なことも多いです。一方、ポリエチレン素材のラップは若干容器にくっつきにくかったり、匂いを通しやすかったりと不便な点もあるのは事実です。

しかし、私は普段の使用に支障をきたしていないため気に入って使っていますよ。

ピリッと破れにくいのもお気に入りポイントです。

 

 

注意点:耐熱温度は110度と若干低め

やさしいラップの耐熱温度は110度ということで、若干低めなんです。

なので、例えばお肉やお魚をやさしいラップで包んで電子レンジで数分温めてしまうと油分と接触している部分のラップの温度が上がり、110度以上となってしまうことがあると思います。

なので、なるべく直接食材を包んで電子レンジを使用するということは避けた方がいいかもしれません。

サランラップやクレラップは耐熱温度が140度とやさしいラップよりも高いです。

なので、ラップを使い分けるということも必要かもしれませんね。

 

 

 

コストコでの買い物をアメックスで支払いをすると更にお得になるよ!

コストコでの会計をするなら断然アメックスで会計するのがおすすめです。

「永久不滅ポイント」と言うポイントがカード利用ごとについてくるのですが、私はこのカード払いにしているおかげでポイント還元で年間に3,000円分以上の商品券をGETしています。
現金で会計しているという方は損をしています!!

>>サイトで詳細を見る http://www.saisoncard.co.jp/ad/dks/a7_3692784.html

専業主婦の私でも作れたので、きっとみなさん作れます。

 

詳細はこちらの記事で↓