読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貯蓄が底をつく 崖っぷち主婦の節約生活

コストコや安い食材を駆使して生活費を徹底的に節約!貯蓄が底をつく崖っぷち主婦の節約生活を公開しています。

コストコ人気商品ランキング入りのベーグルの解凍方法はコレだ!

コストコ おすすめ コストコ ブログ コストコ ベーグル


コストコに行ったら買いたいものランキングにいつも上位になっているベーグル。

私もコストコに行きだした頃には毎回買っていたのですが最近はすっかりごぶさたでした。

 でも、久しぶりに食べたくなって購入しました。

今回買ったのはプレーンとブルベリーです。

 f:id:maimaimaim8282:20150717190924j:image

 

6個入り2個セットで680円

1個あたり約56円

これってかなり激安!

コンビニでパン買うより、パン屋さんでベーグルを1個買うより断然安いです!

 

しかも、1個の重さが約120gです。これって普通のベーグルの1.5倍!!
身がぎっしり詰まったモチモチのベーグルはパン好きにはたまらない1品です。

 

他にはオニオン、シナモンレーズン、チーズが販売されていましたが私はブルベリー、プレーン、シナモンレーズンが好きですね。

 

嫌いなのはオニオン(パンが全体的にオニオン臭がして苦手です)

 

ベーグルが家にあると便利です。1個食べるとお腹一杯になるので朝ごはんやランチにもってこいです。

 

でも、コストコのベーグルは賞味期限が短い!うっかりしているとカビが生えてしまうので冷凍保存がオススメなのですが、解凍して食べる時に失敗してしまうことが多々あります。

 

レンジで温めすぎると水分が抜けてカチカチになってしまったり、温めたりないとボソボソになってしまったりとなかなか難しいのです。

 

美味しいベーグルを取り戻す方法を調べて実践してみたのですがこれが一番美味しくできる!という方法を見つけたのでご紹介しますね。

 

 

コストコベーグルを美味しく食べる解凍方法

まず、ベーグルを冷凍する時はベーグル1個1個をラップできっちりと包んで冷凍しましょう。その方が霜がつかなくて美味しく食べられます。

 

時間があるときのベーグルの解凍方法

1.常温である程度(ちょっと冷たいかな?くらいまで)解凍します。

2.トースターでこんがりきつね色になる程度に焼く
1000w→1.5〜2分
500w→2〜2.5分

焼きすぎると上の表面が焦げ気味になってしまうので要注意です。

時間がないときのベーグルの解凍方法

1.冷凍ベーグルを水にさっとくぐらせる
2.ふんわりとラップをかけて500Wの電子レンジで20秒温める(ちょっと冷たい部分もあるかな?くらいの温め方で十分です)

3.トースターでこんがりきつね色になる程度に焼く
1000w→1.5〜2分
500w→2〜2.5分

節子は横半分に輪切りにして焼くと表面がカリカリで、中がモチモチで食べやすくて好きです。

 

明日からこのコストコベーグルを持ってキャンプへ行ってきます。

自然解凍で食べることになるので当日はフライパンで少し炙ってベーコンとKIRIのクリームチーズ、レタスを挟んで食べようかな?と思っていますよ。

アウトドアにこのコストコベーグルをもって行くとテンションが上がりますね。
お腹も一杯になるしオシャレ感がアップしそう。という節子の友達との会話で久々のコストコベーグルの購入となりました。

 

でも、ベーグルってディナーロールよりもローカロリーで腹持ちもいいので結果良い買い物になったかな?と思っています。

 

皆さんもコストコベーグル久々にいかがでしょうか?



コストコ通におすすめの記事

 
コストコの買い物を現金で支払っているという方!!ちょっと待った!!
コストコの会計には絶対にカード払いがお得です↓↓

 

▽脱毛は秋〜冬にかけてやるのがベストよ!

節子もやりました!ワキ脱毛がなんと100円!!!