貯蓄が底をつく 崖っぷち主婦の節約生活

コストコや安い食材を駆使して生活費を徹底的に節約!貯蓄が底をつく崖っぷち主婦の節約生活を公開しています。

老いを食い止めるにはどうしたら良いのか?


 


 

人間誰しもが老います。
私もあと2年もしたら40歳。

老いという事をかなり意識している今日この頃なんですが、息子からこんな事を言われました。

「お母さんもお婆ちゃんになるの?お母さんは可愛いお母さんのままなの?」

息子の中ではこんな私でも「可愛いお母さん」なんだと知って、嬉しいの半分、怖いの半分な変な気持ちになりました。

「お母さんもっと可愛くなって!クマちゃんの描いたTシャツ着て、スカート履いて、髪の毛長くして!」

とも言われました。
クマちゃんの描いたTシャツは30歳頃に流行ったケアベアのシャツでなんとなく捨てられずにタンスを肥やしてるコイツ。

何かの拍子に出てきて、息子が見て可愛いと思っていたらしい。さすがにアウトかと…

最近の節子はと言うとこんなモン↓

  • 石鹸で頭を洗い髪の毛はカラーも抜けバッサバッサ
  • もっぱらTシャツはヨレヨレな白かグレー
  • スカートは冷えるからと言う理由でパンツスタイル
  • 化粧はファンデとチークのみ

こりゃいかん!

私、急速に老いている!!!!

マインド的にも老いが加速している!!!!

怖くなってきたのでアンチエイジングのためには何をしたらいいのか調べてみました。

老いない体の作り方

老いを遅らせるためにはとにかく抗酸化作用のある食べ物を食べ、運動などで健やかな体を維持する事が重要。見た目への対策としては肌、髪型、ファッションに対してアプローチして若々しさを感じる為の工夫が必要になります。

老いない食べ物とは?

老化防止対策として体の「糖化」と「酸化」を防ぐ事がアンチエイジングの鍵となってきます。それぞれに対策を施す事で健やかな体を維持する事が可能となります。

糖化防止に5つの対策!

1.主食を見直す

主食とは米、パン、麺、芋などのことを指しこれらは体の中で分解され糖として吸収されます。主食を取りすぎてしまう食生活は体の糖化を加速させてしまうのです。

中でも米以外の主食は糖質が多い上に吸収しやすい為、食べる頻度が多いという場合は注意が必要です。


なるべく1回の食事に対してお茶碗1杯のお米を食べるようにする事で糖をコントロールするように心がけましょう。

2.甘い物の取り過ぎに注意!

言うまでもなく砂糖をたくさん使った甘いお菓子は糖質の塊。
甘いお菓子やパンの食べ過ぎは糖化を加速します。

こんなあま〜いパンケーキなんて、絶対に良くないわけですよね…

3.加糖飲料は少なく

コーラやサイダーはもちろんの事、最近流行っている味付きのフレーバーウォーターにも結構な量の砂糖が使われています。

この写真は以前にTwitterで話題になったのもです。

出典 http://livedoor.blogimg.jp/jin115/imgs/3/c/3c4e1130.jpg

市販のカフェラテや、野菜ジュースにも砂糖は使用されているので飲む量を減らす必要があると言えます。

4.スナック菓子はなるべく食べない!

スナック菓子に使用されている油や添加物は体を酸化させる要素が盛りだくさん。
また、ポテトチップスは芋、お煎餅は米など、主食を原料としている物が多く糖質を多く摂取してしまう事につながります。

5.アルコールを控える

毎日晩酌する習慣があると言う方は要注意。アルコールは摂取するとアルコールを体内で分解する為に肝臓がフル稼働します。
その為、食べ物から摂取された糖質が一時的に肝臓に貯める事ができない為血糖値が上昇してしまうのです。
アルコールを飲むときは糖質の少ない食事をとるように心がけましょう。


さてさて、アンチエイジングの為には書ききれないほどたくさんの対策事項あるようなので今日はこの辺で。

次回は「酸化」防止策についてまとめていこうかと。

まとめ

糖化防止対策としてはとにかく質素な生活が好ましいようです。

3食きちんと食べ、間食を控える。
それが出来れば糖化を防げるのかも。



まぁ、それが難しいからこんな感じで老いるわけですよね〜。