貯蓄が底をつく 崖っぷち主婦の節約生活

コストコや安い食材を駆使して生活費を徹底的に節約!貯蓄が底をつく崖っぷち主婦の節約生活を公開しています。

玉ねぎがメインディシュになる!玉ねぎの姿煮

札幌にはとても美味しい

札幌黄(さっぽろき)

という玉ねぎがあります。幻の玉ねぎと言われており、料亭や有名レストランなどで使われているようです。

地元スーパーでも流通しておらず、玉ねぎ農家さんが秋になると道端で「札幌黄売ります!」という手作り看板を出して、規格外の小ぶりな物などを大きなネットで1袋1,000円などで販売しているのです。

それを見つけると毎年買って保存しながら大事に食べてます。

なので、我が家の食事にはいつも玉ねぎが使われています。

連日のパーティ料理で胃が疲れていたので今日は思い切って玉ねぎをメインディシュにしよう!と思い立ち兼ねてより作ってみたかった玉ねぎの姿煮を作ってみました。


f:id:maimaimaim8282:20141230215751j:plain





玉ねぎがメインディシュ!圧力鍋で柔らか玉ねぎの姿煮

f:id:maimaimaim8282:20141230231644j:plain

<材料>
玉ねぎ 4個
トマト缶 1個
キャベツ 1/8個
挽肉 100g
水 300cc
ニンニク 1片
生姜 1片
塩胡椒 少々
鶏がらスープの素(コンソメでもブイヨンでも良いかとおもいます) 小さじ2<作り方>
1.圧力鍋にオリーブオイルを熱しみじん切りにしたニンニク、生姜、玉ねぎ1個を炒める
2.挽肉を入れて炒める(挽肉は少なくてOK)
3.トマト缶を入れて塩胡椒、スープの素を入れる

f:id:maimaimaim8282:20141230235423j:plain
4.玉ねぎの上下を切り落として皮を剥いた玉ねぎを丸ごと入れる、キャベツはザク切りにしてハートの形にして入れる

f:id:maimaimaim8282:20141230235758j:plain

5.高圧で圧力をセットして煮て重りが振れたら火を止める
6.ピンが下がったら蓋を開け玉ねぎの上下を逆にしてもう一度蓋をして圧力鍋で軽く圧力をかける
7.ピンが下がったら出来上がり

f:id:maimaimaim8282:20141230235827j:plain

キャベツも、玉ねぎもトロトロでウマウマです!
そして、圧力鍋で作ると少ない時間で柔らかな煮込みになるので一家に一台ですね。

私が使っている「活力鍋」はオススメです。

私、トマトスープが好きなんです。そして玉ねぎも大好き。

息子には例によってミキサーでポタージュ状にして飲ませました。

1歳の娘もキャベツと玉ねぎを手づかみでガンガン食べてくれましたよ。

玉ねぎは胃に優しいので食べ過ぎ、飲み過ぎになりがちなこの時期に1食いかがでしょうか?


励みになります!読んだよーのワンクリック頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村