貯蓄が底をつく 崖っぷち主婦の節約生活

コストコや安い食材を駆使して生活費を徹底的に節約!貯蓄が底をつく崖っぷち主婦の節約生活を公開しています。

ボーナスを全額貯金する極意!ボーナスの使い道で将来が決まる!?

冬のボーナスの時期ですね。

皆さんのご家庭ではボーナスは沢山出ましたか?
 
ウチはあまりにも少なすぎてびっくり通り越して「無」な感じです。
もう、何にも感じない(笑)
 
考えるのもやめました。
 
でも、私が一つ良かったなーと思えるのはウチは10年前にマンションを購入したんですが、その時に組んだローンにボーナス時の返済を入れなかったんです。
 
まぁ、入れる気なんて更々無かったんですが入れてたら完全にマイナスですよ。
 
この年末に住宅ローンの返済が2倍になっていたらもう、家を手放すしかなかったですね。
そう思うと怖すぎる…
 
f:id:maimaimaim8282:20141213221700j:plain
 
この子達を暖かい家で立派に育て上げなければ!
 
先日、幼稚園の行事で母親も幼稚園でお昼ご飯を食べる機会がありました。
給食の試食会も兼ねていたので親の分300円を支払って給食をいただいたのですがその中で1人だけお弁当を持参しているお母さんがいたんです。
 
あれ?と思ったのですがその時はアレルギーとかあるのかな?位で、特に気にしていませんでした。でも、帰りにお話していると貯金が趣味で徹底的に節約していると言うのです。

 

 
聞くと、旦那さんが10歳年下で(と言うことは25歳位…)給料が安すぎて、自分は夜中にカラオケ店でアルバイトしていると言うのです。
 
びっくりしました。だって、2歳の次男君もいるのですよ…。
 
そして、あっけらかんと貯金が趣味なんて言うので月にどれ位貯金してるの?なんて聞いてしまいました。
 
すると、旦那の給料(手取16万)で生活をして自分のアルバイト代から幼稚園代や医療費と貯金。
旦那さんのボーナスは全額貯金!!!
 
1年間で50万円を貯金したと!!!
 
びっくりしすぎて涙目になりました。
 
イヤイヤイヤ!私、年間で50万円貯蓄を浪費しましたけど!?
 
そして、思いました。
給食代の300円を節約して自宅からお弁当を持ってきたら確実に300円の出費は抑えられる。なら、迷わず弁当だ!となる訳ですねー。
 
彼女曰く、今は良くてもこれからが怖いと。子供が大きくなってお金が必要になった時に自分が働けなかったら…とか、旦那の会社が倒産したら…とか考えると貯金できる時にしておかないと困ると言うのです。
 
なるほどー。こんな話を聞くと自分が仕事を辞めた事とか、無計画に散財したことが悔やまれてならない…と言うか、心底怖くなりました。
 
そこでボーナスに手をつけずに貯金にまわす極意を聞いてきたのでシェアします。

 

1.ボーナスは無いものと考える!

ボーナスに頼らずに毎月の家計のやりくりを月々の給料で賄うようにする。
ボーナス払いのローンは組まずに、ボーナスは無いものと考えると全額貯金できる。
 

2.ボーナスは別口座に移動させる

給料の入る口座とは別の口座に全額移動させると、うっかり使ってしまうのを防げる。ボーナスが支給されたその日に銀行に行って別口座で管理する。
 

3.ボーナス払いは絶対にしない

カードローンのボーナス払いや、住宅ローンのボーナス払いを絶対にしない事。
世の中の景気動向や、自分の成績、会社の業績などに左右されやすいボーナス。去年と同じ額が貰えるだろうなどと安易な予測を立てると痛い目にあう!
予測を下回った場合、月々の家計から切り詰めてローン分をやりくりしなくてはいけないためかなり危険。
特に住宅ローンの返済をボーナス払いであてていると貯金は難しい事になるので注意が必要。
 
 
なるほどー。
ウチの雀の涙程の冬ボーナスは呆気なく生活費に消えていきますが、次回からはなんとかしなくちゃ!と色々教えて貰って私も更に身が引き締まりました。
 
レッツ節約!!
 
頑張って貯金するぞー!
 
 

励みになります!読んだよーのワンクリック頂けるとうれしいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村