貯蓄が底をつく 崖っぷち主婦の節約生活

コストコや安い食材を駆使して生活費を徹底的に節約!貯蓄が底をつく崖っぷち主婦の節約生活を公開しています。

インフルエンザ 予防接種 ワクチンの価格は医療機関によって違うなんて!!

娘のかかりつけの小児科で、3日ほど前にインフルエンザの予防接種を受けてきました。
価格は3,000円。
はー。またまた医療費にお金が消えていった…。仕方ない。

今年は自分は我慢しよう。

そんな事を思いながらいつものスーパーで買い物をしているとママ友に遭遇。

今インフルエンザの予防接種を受けてきたんだ〜3,000円もしたよー。
2回目も打たなきゃー。6000円の出費は痛いよねー。
息子もだよー。

なんて話していたら

「ウチの行ってる病院は2回目で3,600円だよー。」

と言うのです。


え!?

 

なにそれ!?


病院によって価格が違うとは聞いていたけど、そんなに!?

約半額。

どうしてこんなことが起きてるのでしょう?



医療機関によってインフルエンザワクチンの価格が違う理由

インフルエンザワクチンの値段が医療機関によって異なる理由は、保険適応外の自由診療だからです。インフルエンザワクチンは高いから良い、安いから粗悪だと言うことはないそうである程度自由競争に任せてもいいものとされています。

なのです。

何故、今まで知らなかったんだろう。私…。

と言うわけでその1回1,800円で受けられる病院へ行ってきました!

まぁ、インフルエンザワクチンを求めて老若男女が病院内にごった返していました。

そして、流れ作業でインフルエンザの予防接種をバシバシ打っていくんです。

泣く子も黙る速さ!

子供が泣こうが騒ごうが気にしません。
ハイ!次!って感じ。

逆に構える時間が短くて助かりましたよ。

我が家は今年からこの安い病院でインフルエンザの予防接種を受けることに決めました。

どうか値段が上がりませんように!