貯蓄が底をつく 崖っぷち主婦の節約生活

コストコや安い食材を駆使して生活費を徹底的に節約!貯蓄が底をつく崖っぷち主婦の節約生活を公開しています。

光熱費をカット!最速でゆで卵を作る方法はこれだ!

うちの4歳の息子が大のゆで卵好きです。

なんでこんなに食べられるんだ?って不思議に思う程で、放っておいたら3個とか食べてしまいます。

(だから途中でストップをかけられてちょっと可哀想・・・)

 

で、そんなゆで卵好きな息子がいるもんで、しょっちゅうゆで卵を作っていたくせに何の工夫もしていませんでした。

<普通のゆで方>

適当な鍋に卵を入れて→水がかぶるくらい水を入れて→沸騰してきたら7分中火でゆでて→水に浸して→冷めてから食べる。

 

こんなもんでしょうか。茹で始めて食べられるようになるまで約25分はかかっていたような気が・・・。

卵を早く茹で上げる方法を調べようとか思わなかったのか!?

 

何の工夫もしようとしないダメな主婦ですよ全く・・・。

で、節約生活を始めた私はネットで調べてみました。

 

「ゆで卵 時短」てな感じで。

 

そうしたら、出てくる!出てくる!皆当たり前のように工夫しているではありませんか!!

 

f:id:maimaimaim8282:20141108191059j:plain

 

みなさんすばらしいですよ。

よく調べた!よく考えた!偉い!!

その数あるレシピの中で私が気に入ったものはフライパンで作るレシピでした。

その日は圧力鍋をメイン料理で使用していたのでフライパンを使う時短レシピをチョイスしました。

 

 

最速でゆで卵を作るレシピ

 

  1. フライパンに卵を入れる。この時に卵のお尻(尖っていない方)にスプーンの背で軽く叩いて割れ目を入れる(フライパンに入れる卵は何個でもOK)
  2. フライパンに1センチくらいの水を入れる
  3. 強火で沸騰させる(ここまで1分ほど)
  4. 中火にして3分加熱して火を止める(この時に卵を転がすと黄身が寄らなくてgoodらしい)
  5. 蓋をして、半熟なら5分・全熟なら7分余熱で温める
  6. 皮を剥く(熱ければ水にさらす)

熱くなければ水に晒さなくても綺麗に卵の殻がむけます!

 
息子は全熟が好きなので7分コースです。

 

 
f:id:maimaimaim8282:20141108234619j:plain
 
この雑な切り口…
料理は嫌いじゃないんですがねー、
 
THE O型なんです。
(すぐ血液型で逃げようとする人…)

雑なO型な私でも殻に白身がくっつくのって嫌です。許せません!

勿体無いし、見た目も悪いし。

でも上記の方法だとツルん!プリン!でした。

 

そして、1つは息子が食べて1つはサラダに入れました。

f:id:maimaimaim8282:20141108235352j:plain

このカボチャサラダに。 

野菜嫌いな息子ですがカボチャは大丈夫なのか卵が美味かったのかこれは食べてくれました。

他にも色々なゆで卵の時短レシピがあるんですよー。

 

 

圧力鍋で超速!ゆで卵の時短レシピ

  1. 圧力鍋卵を入れて底に2センチ程水をはります
  2. 蓋をして強火で加熱
  3. ピンが触れたら弱火にして2分加圧した後火を止めて放置
  4. 圧力が下がってから、
    【待ち0分】半熟
    【待ち3分】普通
    【待ち5分】固ゆで 
これはすごい!
圧力鍋が空いている時にたくさん作ってみたいなー。
でも、そんなにたくさんのゆで卵を作っても食べるのは2〜3個だしね…。
 
 
 

でゆで卵の熱々でもプリンと向ける時短レシピ

  1. お鍋に1cmくらいのお水と卵を入れ蓋をして火にかける。
  2. 沸騰して中火で5分、火を消し3分放置する。
  3. アツアツでもこのまま皮を剥けばプリンと簡単に剥けます!火傷注意!
 
とか。
 
 
少量作る時はフライパンが良いのかも。
あ、私は小さめなフライパンをチョイスしました。
すると、最初の沸騰まではあっという間でしたよー。
 
こんなの常識でしょ!
って思っている貴方。
 
そんなあなたに私もなりたい…!
  1.